2016年7月22日 改定

【利用規約】

この規約は、主催者である経済産業省(以下「主催者」といいます。)と、運営者であるアクセンチュア株式会社、株式会社WiLxおよびWiL, LLC.(以下、総称して「運営者」といいます。)が連携し、グローバルな新規ビジネスを創出しうるイノベーターを育成することを目的として開催するプログラム「始動Next Innovator」(以下「本プログラム」といいます。)の提供内容および遵守事項等について定めたものです。本プログラムへの参加を希望される場合は、以下の規約(以下「本規約」といいます。)にご承諾頂いた上で、お申込み下さい。

 

1.本プログラムは、グローバルな新規ビジネスを創出しうるイノベーターを育成することを目的とします。

2.本プログラムへの応募資格は、以下の条件のいずれも満たす方にのみ認められるものとします。

(1) 本プログラムが提供する各説明会、日本国内における全6回のカリキュラム、シリコンバレープログラムおよび帰国後の成果報告会への参加が可能であること。

(2) 応募者自身および応募者の事業内容が以下のいずれにも該当すること。

     ① 国内外の法令に違反する業務を行っていないこと。

     ② 公序良俗に反する業務を行っていないこと。

     ③ 反社会的勢力またはこれに類似する企業・団体・個人でないこと。

3.本プログラムへの参加者(以下「参加者」といいます。)は、本プログラムにご応募頂いた方(以下「応募者」といいます。)の中から、主催者、運営者および運営者から委託を受けた専門家等(以下、総称して「メンター等」といいます。)で構成された審査委員会による選考の上、決定します。ただし、参加者が以下のいずれかに該当する場合には、選考を通過した方であっても、本プログラムへの参加をお断りさせて頂く場合がございます。

(1) 本規約の内容に違反した場合

(2) 公序良俗に反する行為が認められた場合

(3) 参加者が違法な行為または違法でないが著しく不正な行為を行った疑いが明らかとなり、本プログラムの主催者、協賛者および運営者(以下、総称して「主催者等」といいます。)やメンター等の信用を毀損する恐れがある場合

(4) 本プログラムの応募要項に違反する事実やアイデアの盗用、第三者の権利の侵害、その他不正があった場合

4.本プログラムが提供するサービスおよび費用について

(1) 本プログラムが提供するサービス

      日本国内プログラム

 (a) イノベーター育成カリキュラム/全13日

 (b) サポートプログラム

 ・オフラインメンタリング

 ・オンラインメンタリング

 ・ネットワーキングイベント、その他本プログラムに関連するイベント

           シリコンバレープログラム

 (a)  企業訪問

 (b)  ピッチ大会

 (c) カンファレンス参加

 ・オフラインメンタリング

 ・オンラインメンタリング

 ・ネットワーキングイベント、その他本プログラムに関連するイベント 

           成果報告会

          ④ オンラインシステム Thinker2doer.com(以下「本システム」という。)

※上記サービスについては、主催者等およびメンター等が提供できる範囲に限ります。

(2) 主催者等の費用負担

① 国内プログラム受講費

② シリコンバレープログラム受講費

③ 本プログラムのメンター等(オンラインおよびオフライン)によるアドバイス費用

④ シリコンバレープログラムにおける往復の航空券(エコノミークラス往復運賃)および宿泊費

⑤ シリコンバレープログラムでの団体行動中の交通費および飲食費

(3) 参加者の費用負担

① 国内交流イベント(ネットワーキングイベント等)の参加費

国内プログラムにおける交通費、宿泊費

本項(2)⑤を除く、シリコンバレープログラムにおける現地での交通費および飲食費その他生活費等

本項(2)④を除く、パスポート等の取得費用、海外旅行保険の保険料、両替手数料等の出国および入国に関わる費用

⑤ 本システムを利用するために必要な機器およびソフトウェア並びに通信に関する費用

⑥ その他本項(2)主催者等の費用負担に含まれない一切の費用

5.本プログラムにおいて、主催者等またはメンター等から応募者および参加者に提供されるあらゆるコンテンツ等の特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権その他の知的財産権(以下「知的財産権等」といいます。)は、主催者等、メンター等または当該コンテンツを提供する正当な権利を有する第三者に帰属し、応募者および参加者は、かかる知的財産権等を侵害しないものとします。

6.事業アイデアに関する知的財産権等は応募者および参加者自身に帰属しますが、参加者は、主催者等に対し、主催者等が本プログラムの広報を目的として、印刷物(新聞・雑誌、ポスター、パンフレット等)、電波媒体広告(テレビ、ラジオ等)、主催者等のホームページを含むWEBその他各種メディア(以下、総称して「印刷物等」といいます。)に掲載等することにより、参加者に帰属する当該事業アイデアに関する知的財産権等を無償で使用(複製、公開、送信、頒布等による使用を含みますが、これに限られません。以下、同じとします。)することを許諾するものとします。また、参加者は、自らの事業アイデアに関し、著作者人格権を行使しないものとします。

7.参加者は、主催者等に対し、主催者等が本プログラムの広報を目的として、参加者の肖像、氏名、略歴、コメント等(以下、総称して「肖像等」といいます。)を、印刷物等において、無償で使用することを許諾します。主催者等は、参加者の肖像等をあらゆる方法(写真撮影、録音録画を含みます。)で撮影、記録することができ、参加者は、主催者等の指示に従うものとします。

8.応募者および参加者は、有償・無償または手段を問わず、本プログラムから得た情報(本システムを通じて得た情報や他の応募者および参加者の事業アイデアおよび事業計画を含みます。)を主催者等およびメンター等に無断で掲載または第三者に提供せず、本プログラム以外の目的のために使用しないものとします。

9.応募者および参加者は、本システムを利用することができます(以下、本システムを利用する応募者および参加者を「本システム利用者」といいます。)。本システム利用者は、本システムを利用するために自己の管理に属する使用可能なメールアドレスを本システムに登録するものとします。登録したメールアドレスが自己の管理に属さなくなったときは、自己の管理に属する使用可能な他のメールアドレスに変更しなければなりません。本システム利用者は、登録したメールアドレス及びパスワードを適切に管理する責任を負うものとし、第三者に譲渡若しくは貸与しまたは利用させないものとします。なお、本プログラムにご応募頂いたものの選考を通過されなかった方および選考を通過した方であっても本プログラムへの参加をお断りさせて頂いた方は、本システムを利用することができなくなります。

10.本システム利用者は、本システムにおいて、氏名、会社名、所属 等を他の本システム利用者およびメンター等へ開示されることについてあらかじめ了承するものとします。本システム利用者は、本システム上にマイページを開設し、プロフィール、事業計画、自身のコメントなどを投稿および掲載することになります。マイページは、他の本システム利用者およびメンター等による閲覧およびコメント掲載のほか、マイページを介した他の本システム利用者およびメンター等からのコンタクトなどが可能であり、本システム利用者は、他の本システム利用者およびメンター等による掲載、コンタクト、その他の行動についてあらかじめ了承するものとします。本システム利用者は、自身によるマイページへの投稿および掲載を自己の責任において行うものとします。本システム利用者は、マイページを適切に管理する責任を負うものとし、第三者に譲渡若しくは貸与しまたは利用させないものとします。

11.本システム利用者は、自己の責任と費用において、本システムを利用するために必要な機器、ソフトウェア、通信手段を準備し、その利用環境に応じたコンピューター・ウイルスの感染防止、不正アクセスおよび情報漏えいの防止などのセキュリティ対策を講じるものとします。

12.本システム利用者は、本システムの利用にあたり、次の行為を行ってはならないものとします。

(1)  主催者等、メンター等または第三者の知的財産権等を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為

(2)  主催者等、メンター等または第三者の財産、プライバシー、肖像権、その他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為

(3)  主催者等、メンター等または第三者を不当に差別若しくは誹謗中傷し、不当な差別を助長し、またはその名誉若しくは信用を毀損する行為

(4)  なりすまし行為、またはなりすましを行わせ若しくは許容する行為

(5)  犯罪、違法行為若しくは不正行為、またはこれらに結びつく、若しくは結びつくおそれのある行為

(6)  性行為、わいせつな行為等を目的として利用する行為

(7)  面識のない異性との出会い等を目的として利用する行為

(8)  氏名、住所、勤務先、電話番号など個人を特定しうる内容の情報を掲載、投稿または送信する行為

(9)  その他主催者等が不適切と判断する内容の情報を掲載、投稿または送信する行為

(10)  商業用の広告、宣伝若しくは勧誘または商業的活動を目的とする情報を掲載、投稿または送信する行為

(11)  他の参加者に対して無差別にメッセージを送信する行為

(12)  スパム行為

(13)  主催者等の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、または消去する行為

(14)  ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信または掲載する行為

(15)  主催者等、メンター等若しくは第三者のサーバーに負担をかける行為、若しくは本システムの運営やネットワークに支障を与える行為、またはこれらのおそれのある行為

(16)  法令、公序良俗または本規約若しくはその他の規約等に違反すると主催者等が判断する行為

(17)  その他、主催者等が不適切と判断する行為 

13.本システム利用者は、本システムを利用して掲載、投稿および送信した情報およびその内容について、第三者の権利を侵害していないことを保証するものとし、万が一、第三者と紛争が発生した場合には、自己の責任と費用において解決し、主催者等またはメンター等に損害を与えないものとします。

14.本システム利用者は、本システムを利用して掲載、投稿および送信した情報に関する著作権、その他の一切の権利(著作者人格権を含みます。)を放棄するものとします。但し、本システム利用者の事業アイデアおよび事業計画に関する著作権、その他の知的財産権は本人に帰属するものとします。

15.本システム利用者は、本システム利用者が本システムを利用して掲載、投稿および送信した情報(事業計画を含みます。)について主催者等またはメンター等に保存する義務がないことをあらかじめ承諾するものとします。

16.主催者等は、本システムを利用して掲載、投稿または送信された情報が以下に該当する場合には、その裁量により、当該情報の全部または一部の削除または公開の停止、その他の措置を行うことができるものとし、本システム利用者は、当該措置に対して一切異議を述べないものとします。

(1)  当該情報を掲載、投稿または送信する行為が本規約に違反する場合、またはそのおそれがある場合

(2)  当該情報について、公的な機関または専門家(国、地方公共団体、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限および発信者情報の開示に関する法律のガイドラインに規定された信頼性確認団体、インターネット・ホットラインセンター、弁護士等をいいます)から、当該情報について、違法、公序良俗違反または他人の権利を侵害する等の指摘・意見表明があった場合

(3)  その他、主催者等が不適切と判断する情報

17.本システム利用者は、本システム利用者が本システムを利用して掲載、投稿および送信した情報(事業計画を含みます。)について主催者等またはメンター等に保存する義務がないことをあらかじめ承諾するものとします。

18.本規約の内容は、必要に応じて参加者への事前の予告なしに変更されることがあります。応募者および参加者は、本ページにて最新の本規約の内容を確認することができます。応募者および参加者は、本プログラムへの参加への応募をもって、変更後の本規約の内容についても、同意したものとみなします。

19.本規約の成立、効力、履行および解釈については、日本法が適用されるものとします。

20.本規約の内容および本プログラムの提供に関連して、主催者等およびメンター等並びに応募者および参加者との間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

【免責事項】

 

1.主催者等は、できる限り正確な情報と有用なサービスを提供するよう努めます。しかし、主催者等は、提供した情報およびサービスの正確性、信頼性、完全性、適法性、非侵害性等につき一切の保証をいたしません。当該情報およびサービスの利用は、応募者および参加者の責任と判断に拠るものとします。主催者等およびメンター等は、主催者等およびメンター等に故意または重過失がある場合を除き、本プログラムの提供において、応募者および参加者に生じた損害等について、一切の責任を負わないものとします。

2.主催者等およびメンター等が国内外でその関係先に提供した参加者の情報等が、当該関係先によって不正に使用され、万が一参加者に損害等が生じた場合においても、主催者等およびメンター等は一切の責任を負わないものとします。

3.天災およびストライキその他の主催者等の責任に拠らない不測の事態により、本プログラムの全部または一部を履行できない場合であっても、主催者等はその一切の責任を負わないものとします。

4.米国における政治・経済等の理由による参加者が入国を拒否され、または参加者のビザ取得が困難となり、参加者が本プログラムへの参加ができないこととなった場合においても、主催者等は一切の責任を負わないものとします。

5.主催者等およびメンター等は、本プログラムの提供または参加に関連して、応募者および参加者が他の応募者および参加者を含む第三者に及ぼした損害等、第三者が応募者および参加者に及ぼした損害等ならびに応募者および参加者と他の応募者および参加者または第三者との間の紛争について、一切の責任を負わないものとします。

6.シリコンバレープログラムへの参加に伴って生じる参加者ご自身および所持品に対して被った損害等については、主催者等は一切の責任を負わないものとし、またシリコンバレープログラムへの参加期間中における次の事由に起因する参加者に生じた損害等についても、主催者等は一切の責任を負わないものとします。

(1) 交通事故(飛行機、汽車、電車、自動車、バス等の交通手段に搭乗中の事故並びに歩行中の交通事故等)により生じた損害等

(2) ホテル、本プログラム実施場所、街中等において、第三者の不法行為、天災地変、火災、戦争、テロ、暴動などその他不可抗力により生じた損害等

(3) 食中毒、病気感染、病気等により生じた損害等

(4) 政府および公共団体の指令、出入国規制を含む法令等ならびに伝染病による隔離その他法令等または公的機関等による規制、命令または指導等により生じた損害等

(5) 前各号に準ずる損害その他参加者の故意、過失、法令に反する行為によって生じた損害等

 

【個人情報の取扱いについて】

応募フォーム等に記載された個人情報および本プログラムを通じて得られた個人情報は、本プログラムを運営する目的で利用し、法令に定めのある場合を除き、かかる目的外で利用することや第三者に提供することはありません。

 

以上

 

 

【改定履歴】

・第10条について変更 2016年7月22日